引越し 単身 安い

安い単身引越しを実現させる単身パック

「料金が安かった!」という口コミや評判の多い引越し業者を一部紹介しましょう。

 

  • 「単身引越しサービス」のあるクロネコヤマト
  • 「単身パック」を用意している日本通運
  • 「ミニ引越しプラン」を用意しているアリさんマークの引越社
  • 「単身カーゴコース」を用意しているSGムービング
  • 「シングルプラン」を用意しているダック引越センター

この他、サカイ引越しセンターアート引越センターなどの大手業者・・・
中村引越センターかまがた運送店 はこびー引越センターといった地域密着業者・・・

 

この他、様々な引越し業者が「安い」という評価を受けています。

 

 

たくさんの引越し業者名が挙がりましたから、
「結局どの引越し業者が一番安いの!?」
と思ってしまいますよね。

 

各業者は低料金で単身引越しを引き受けられるよう工夫を凝らしています。
サービスの質、料金の安さが同レベルの業者がひしめき合っている状態なので、引越し条件によって一番安い業者は変わります。

 

そのため安い料金で単身引越しを実現するためには、複数の引越し業者から見積を受けて、最も安い業者がどこか調べなければなりません。

 

この業者調べの作業は、無料サービスの一括見積もりを使うと驚く程カンタンに、素早く行えます。
一括見積もりには、200前後の優良な引越し業者が登録されています。
たったの5分前後のオンライン申し込みでその中から、こちらの引越し条件に合った業者に対して一括で見積依頼が出来てしまうんです!

 

 

続いて一括見積もりのメリットや、確実に一番安い業者を探すための使い方について解説していきます。

一括見積もりを使うと単身引越しが安くなる理由

「安い・サービス充実」な業者がたくさん

先ほど名前を挙げたいくつかの引越し業者は、あくまで単身引越しが安くなりやすい引越し業者のほんの一部です。
一括見積もりを使って見積依頼をすれば、その他色々な単身引越しが得意な引越し業者の料金を調べる事が出来ます。
大手に限定せず、中小の優良業者の料金も調べられるので、どの引越し業者が一番安いかが正確に解るのです。

 

また一括見積もりには基準をクリアした優良業者ばかりが登録しているので、安いだけではなくサービス面にも期待できる業者のみに絞って料金比較を行えるのです。

 

短時間で一番安い業者が探せる

料金を比較する業者が増えれば、それに伴って手間や時間もかかってくるもの。
しかし一括見積もりはとても効率の良いサービスなので、極力時間を省いて一番安い引越し業者が探せます。

 

たった5分前後で複数業者への見積依頼が完了・・・
その後、簡易見積り料金がそれぞれの業者からメールで送られてきます。
この時点で安い業者だけに絞って訪問見積もりを受ければ大幅な時間短縮になります。

 

安いい単身引越しを実現するための重要ポイント!

荷物を少なくする

荷物量が少なくなると、必要作業スタッフの人数が少なくて済んだり、より小さいトラックで済んだりするため、料金がより安くなる事が期待できます。
多少でも荷物を減らすことで、単身パックが利用出来るようになればかなりの低料金引越しも狙えます。
単身パックならば遠距離でも20,000円弱程度で抑えられる事も珍しくありません!
近距離ならば10,000円台になる事もあります。

 

値下げ交渉をしてみる

一括見積りは、

申し込み
  
各業者の料金比較
  
一番安い業者に依頼

この手順だけでも、引越し費用を安くする事は可能です。

 

ただし、料金比較の後に、一番安かった業者の料金を別の業者に伝えて値下げ交渉をするともっと費用が安くなる事があります。
引越し業者が見積の後に提示してくる料金は、実は値下げの余裕がある金額である場合が多いですから応じてくれる業者は多いですよ。

 

一括見積は2サービス使おう!

一括見積りは、1サービスの利用だけでは比較できる業者数に限界があります。
しかし2つのサービスを使う事でより多くの業者比較が行えます。
この結果、安い料金の業者を見逃さずに済みます。

 

登録業者の数や質、そしてサービス同士の相性を考えると↓で紹介している「引越し侍」 「ズバット引越し比較」の2つを利用するのがベストです!

 

当サイトが単身引越しを希望する方にオススメする一括見積

引越し侍

 

運送業者系の引越し業者もしっかりカバーしています。
単身引越しを得意としている業者との提携にも力を入れているようで、安い引越しが実現出来たという報告も数知れず。
最大で10社への見積もり依頼が、ものの数分で終了します。

 

↓ 引越し侍の見積もりはこちら ↓

 

ズバット引越し比較

 

クロネコヤマト引越センター 福山通運株式会社 東京引越センターなど、こちらも運送会社系の引越し業者をしっかりカバーしています。
もちろん通常の引越し業者の数も非常に多いです。
現在なんと、200社以上の業者が登録されています!

 

↓ ズバット引越し比較の見積もりはこちら ↓